• Ishikawa-legi

池田整治さん講演会


池田整治さんは”超”典型的日本人なのに、真実に気づいて啓発活動を続けている稀有な人です。

しかも元自衛官!あり得ないでしょ?

どんなへんてこな命令だって頭を無にして従う、それが日本の役人道です。ちょっとでも疑おうものなら職を失って年金もパーだから、みんな必死で心身を自動操縦にしてとにかく定年までたどりつこうとしています。

でも池田さんは「これはおかしい」と気づいて、声に出して、しかも定年まで全うした!

すごいです。

池田さんによると自衛隊は武士道だそうです。敵でも味方でも、「自衛隊反対!」と叫んでいる人でも助けるって。

江戸時代はすばらしかったそうで、武士が農民を守るという外国ではありえない構図だったそうです。

坂本龍馬はフリーメイソンで、イギリスからふんだんに金と武器を渡されて日本を売る行為をしていました。でも最後に「だまされた」と気づいたって(本当によかった)。そのため暗殺されたそうです。

第二次世界大戦中に日本軍はちゃんと、「これは一番上にいるいわゆるユダヤ財閥をやっつけない限り、戦争は終わらないぞ」と気づいていたそうです。

オウムの地下鉄サリン事件は、池田さんを含めた捜査官7人を殺そうとしたものだそうです。相棒は被害にあった、でも池田さんはたまたま、その日は自転車で出勤したので被害にあわなかったって。あいつらはちゃんと池田さんが乗る電車を調べて知っていて、その電車にサリンがまかれたって。

池田さんの話にはしょっちゅう「女房」が出てきます。

放射能から避難するとき車には食糧、毛布、生活必需品、それから「女房の化粧道具」を乗せるそうです。暴露本を書いた時には女房から「お父さん、何を書いてもいいけど、退職金だけはもらえるようにしてね」といわれたそうです。

頭がよくて、ユーモアがあって、金で動かず、恋女房がいて、武士道大好き、

つけこまれる弱みがあまりありません。

この辺りが暗殺されずに生き残っている秘訣でしょう。

http://ikedaseiji.info/img/530300.jpg


11回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所