• Ishikawa-legi

911第7ビル崩壊のフライング報道



ついでに、ラリー”プル・イット”シルバースタインが第7ビルを倒壊させる20分前に、BBCがフライングで流してしまったニュースをのせておきます。

※プル・イットとは、建物を取り壊す時にダイナマイトを仕掛けておいて、それを爆発させる時の合図の言葉です。

※第7ビルは911ツインタワーの向かいにあって、飛行機をぶつけるタイミングとか、CGを放送で流すタイミングとか、ツインタワーを倒壊させるタイミングとか、いろいろなオペレーションをやっていました。それで最後に証拠隠滅のために取り壊されました。

やっぱりこれだけ大掛かりなヤラセだと、ボロが出まくりますね。大勢の人が関われば関わるほど、連絡ミスとか口裏合わせミスとか、つじつまの合わないおかしいところがたくさん出てくる。

東日本大震災もそうですね。おかしいところがたくさんある。

政府は長い間ずっとウソをついてきて、ウソをウソで塗り固めてきたから、全く整合性がない。

Legitimacy研究所、がんばります!


302回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所