• Ishikawa-legi

Kill you!



この30代の女性は、2009年にこの動画をアップしました。

7年も前から、「すべてがウソだ」と気づいていたのは、本当にすごいです。

私が気づいたのは、ほんの1年前でした。

きっかけは、東日本大震災で医療チームに参加した経験について講演するように頼まれたことです。その時もう一度東日本大震災について調べ直してみよう、と思い、ネット検索しました。すると・・・

出てきたのは、「東日本大震災は人工地震」の証拠の話ばかり!驚きました。

私が知りたかったのは、地震が起きたメカニズム、津波が起きたメカニズム、津波がどの方向へどのように進んだか、地形による津波被害の科学的根拠、などでした。

当然、詳しい解析や説明が得られると思っていたら、どこを探してもまったくどこにも載ってない!あれは自然現象である、という証拠がどこにもなかったのです。

かわりに、人工的に起こされた地震であるという話とその根拠が、ぞろぞろ出てくる!

さすがにこれだけつじつまの合う話ばかりだと、認めざるをえなくなりました。

次に、どうしてこの話を政府は隠すのか、と調べると、

地球規模で丸めこまれていた陰謀の話が、次から次からと出てきました。

政府は脅されていたのです。

どの話もある一つの目的に向かっていました。

その目的とは「Kill you」でした。

始めは信じられなかったです。本当にショックでした。

権力のトップの人たちは、みんないい人たちで、私たちの幸福と安寧を願っている、と私は思い込んでいたから。

まったく逆だったんですよ!

私たちを殺そうと、あの手この手で仕組んでいたのです。

明確な殺意があったのです。

ここを誤解してはダメだと思います。

「死んでもかまわない」とか、そういうレベルの話ではありません。

「金目当てだろ?」とかは、とっくに超えています。

(金は、あの人たちは輪転機持ってるから、いくらでも刷れるんです)

「日本人は優秀だし、独特の文化を持っているし、世界中から好かれているし、」

「特別に情けをかけてもらえる、名誉白人だ」

とか、ぶっ飛ばされますよ、マジ。

はっきり「殺す」なのです。

着々と殺しているのです。

私たちは無抵抗に殺されているのです。

そこ、「仕方ない」で済まさないように!


0回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所