• Ishikawa-legi

津波の時刻



『証言記録 東日本大震災』

NHK東日本大震災プロジェクト

この本によると、震源地から遠い所に早く津波が来て、近いところには遅く来ている。

岩手県宮古市:午後3時26分

宮城県名取市:午後3時56分

(震源地:午後2時46分)

近いところに30分も遅く津波が到達している??

意味不明!!

ちょっと気象庁さん、ちゃんと説明してくださいな。

「前代未聞だ」とか言って逃げないでくださいよ。

子どもじゃないんだからね。

下の動画は、地震当日の気象庁の記者会見の様子です。このときうっかり「我々は初めてのことでございます。」と言ってしまった横山博文課長は、次の日に鹿児島気象庁に飛ばされしまいました(*_*)



7回の閲覧

最新記事

すべて表示

マルチフォーカル震源地

牡蠣養殖業の◯さんは平成23年3月9日に小さな津波に遭っている。この日福島で深さ40kmの地震があり、その後1mの小さな津波が来た。この時◯さんは「おかしい」と思った。 普通地震の深さが深いと津波は来ないそうだ。なのに来た。だからおかしいと思った。それで長男の嫁に「逃げる用意しとけ」と言っておいたのだそうだ。 そして3月11日に本当に大きな地震と津波が来たから、嫁さんはびっくりしたそうだ。 この日

© 2016 石川レジティメシー研究所