• Ishikawa-legi

イタリア地震



2000年ロシアの原子力潜水艦クルスクは24本の核ミサイルを積んだまま、海底に沈没しました。

海上に引き揚げてみたら20本しかなかった。

4本盗まれたのです。

たぶんこれを盗む目的で、クルスクはわざと沈没させられたのかもしれません。

とにかくこのうち1本は、日本の三陸沖に埋められ、2011年3月11日爆発して津波を起こしました。

もう1本はアメリカ軍が回収したそうです。

残りの2本はグノーシス・イルミナティが持っているらしいです。

グノーシスというのは、権力を”血統によらずに”継承していくやり方をしている集団のことです。

逆説的ですが、このやり方が結果的に最強かつ最長になります。

血は必ず途絶えるので、最初からあてにしないほうがいいらしいです。

バチカンはこのやり方で1700年もの長い間、権力を握ってきました。

もちろん、バチカンはグノーシス・イルミナティとは切っても切り離せない関係です。

グノーシス・イルミナティは今、ロスチャイルドを脅しているそうです。

「降伏しないと、クルスクの核ミサイルを落とすぞ!」と。

だからとにかく言いたいことは、現在のイタリア地震多発のドンパチは、あの人たちの勢力間の脅し合いではないか、ということです。

911同時多発テロはヤラセだ、というところから始まって、世界中の人たちが真実をあばき出し、今、ロスチャイルド&ロックフェラーの支配を終わらせようとしています。

でも別の勢力がこれに乗じて、弱ったR&Rを叩いて、自分たちの力を伸ばそうとしているのだとしたら、やっぱりそれは無理ですわ。どっちの勢力もいやですわ。受け入れられません。

ちゃんと正当に私たちの代表が世界を運営していく、そんな世の中にしたいです。


16回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所