• Ishikawa-legi

アメリカ大統領選挙


現時点でまだ結果が出ていないけど、知り合いのアメリカ人は「どちらもいやだけど、どちらがよりいやかと言えばヒラリー。」と言っていた。

それは、どちらもドス黒い歴史をしょってるけど、ヒラリーは政治の黒、トランプは博打の黒であり、政治の黒のほうがいろいろ暴露されているからだ、というだけだろうと思う。

こんな品性のかけらもない事態になるとは、10年前には思ってもみなかった。

ヒラリーが勝ったら、アメリカ国民は9割が納得しない。

即、暴動が起きてしっちゃかめっちゃかになるだろう。

イラン・イラクの村でそこにいる女子供を機関銃で一掃殺戮し、帰国して精神に不調をきたして自殺した多数のアメリカ兵の家族は、絶対にヒラリーを許さない。

ヒラリーの一味は、”イスラム対キリスト教”軸で戦争を起こし第三次世界大戦に持ち込もうと、あの手この手で911みたいなウソの事件をでっち上げ、世論を誘導しようとした。

なぜヒラリーが第三次世界大戦を起こしたかったって?

人口が多すぎるから大幅に減らして、自分たちだけでぬくぬく暮らしたかったらしいよ。

いつもそれを聞くたびに、バカでないか?と思う。

あの人たちだけになったら、食べるものもない、着るものもない、住むところもない事態になって、

早晩死に絶えるに決まってるのに。

世界中の人が今のあの人たちの超贅沢な暮らしを支えている、ってことがまるでわかってないね。

人口を人工的に減らすのでなくて、もっと平和的ないい方法がたくさんある。

そもそも今の倍の人口になったって、地球は人間をらくらく養っていける。

エネルギー不足、食糧不足はあの人たちのプロパガンダにすぎないし、

今の貧困は、あの人たちの搾取の結果にすぎないし。

あの人たちこそいなくなればいい。そしたら私たちはらくらく生きていける!


7回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所