• Ishikawa-legi

惑わされないで♡



フリーメーソンとか、イルミナティとか、ロスチャイルドとか、ロックフェラーとか、金融ユダヤとか、ナチスとか、バチカンとか、爬虫類人間とか、宇宙人とか、エリザベス女王とか、ビルダーバーグ会議とか。

いろいろ物騒な名前が出てきて混乱しますが、当研究所ではこれらを全部ひっくるめて「複合マフィア」と呼んでいます。

これらの組織の全体像を明らかにしようと、躍起になってはいけません。それはこの人たちの術にはまることになってしまいます。

この人たちは”わざと”自分たちの正体をわかりにくくしてるのです。すっきり系統立てて理解できないように、故意に謎にしているのです。その手に乗ってはいけません。

もしどうしてもというなら、学校の部活やサークルのようなものだと思えばいいです。一つだけ入っている人もいるし、2つも3つも入っている人もいます。

上の写真右のレオ・ザガミという人は、自分は神聖ローマ帝国の生き残りの王子である、と自己紹介し、さらに3つの肩書きを付け加えました。

・モナコ公国古イルミナティ騎士団の最高指導者

・イルミナティ・アカデミーの代表

・イタリアン・フリーメーソンの33階級(最高位)

http://youtu.be/tfW3vhCXhE8

彼はその後、なんだかわざと煙に巻くような、わかったようなわからないような、すっきりしない話をしました。まるで「この話がわからないようなバカじゃないよね、あんた?」とでも言うような口調です。だからこっちもつい、わかったような気になってしまうのです。でもこれがこの人たちの手なのです。十羽一絡げに”複合マフィア”と呼んでればいいのです。

なんで”マフィア”かというと、やっぱり「殺し」が入っているからです。最初にあげたどの組織も平気で「殺し」をします。脅して拷問して殺します。平気なんです。

でも何回考えても「殺し」は道から外れてるし、正当化できません。こういう人たちは自分たちを正当化するため、なんと悪魔を拝むのです。

こういう人たちが世界を牛耳っていた時代、それが私たちの生きてきた時代なんです。


19回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所