• Ishikawa-legi

働き方


以前、友人に「あたなはどうしてそうがむしゃらに働くの?他の女医さんのように優雅にやればいいじゃない。」と言われたことがあります。

そういえば私はなりふり構わず遮二無二、仕事してきました。バカでした。何も残らなかった。

私は「1日最低8時間働かなければならない」とずっと思い込んでいました。これは間違いで、正解は「1日最高8時間まで働いていい」だそうです。だから6時間でも7時間でも十分なのです。

そもそも”8”という数字だって、複合マフィアが私たちをこき使おうとして多く盛った数字かもしれません。江戸時代は労働時間はせいぜい5、6時間だったでしょうし、それで楽々食べていけたんだし。

給料以上に働いたらいけないし、サービス残業もしたらいけない。それはあいつらを儲けさせるだけで、あいつらの思う壺なんですね。やっと気づいたです。バカでした。


17回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所