• Ishikawa-legi

善と悪


”善と悪”という概念は、人間が二人以上いて初めて成り立つ概念だと思います。

もし無人島に漂着して1人きりで生きていかなきゃいけなくなったら、善も悪もないでしょう。自分1人しかいなかったら何をしたってゆるされるのです。ウソも盗みも殺しも行うことができません。

自分以外の人間がいて初めて、善いことと悪いことが成立するのだと思います。

ところが日本人には生来、”自分と他人”という概念がありません。自分も他人も区別せず、一緒くたなのです。


0回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所