• Ishikawa-legi

東京一極集中


うちの父の夢は、「40年前に買った山あいの土地に家を建てて住むことだ。」と弟が言っていたから、「いやあ、それはちがうと思う。」と私は言いました。

私が思うのには、父の夢は東京のど真ん中の高級マンションに住むことではなかったでしょうか。

父は地方に生まれたけど、東京に憧れて、高度経済成長期の真っただ中に母を連れて上京し家庭を持って、今でも東京のど真ん中にオフィスを構えて仕事をしています。

私はずっと前から、父が「渋谷区のマンション」とか「目黒区のマンション」とか、「欲しいけど、高いわ~」と言っているのを聞いていました。だから父は田舎ではなく、都会志向だと思っているのです。

例の、”秘密の計画を何でもペラペラしゃべっちゃうヒトラー” が1930年代に言っていました。

「日本を実験台にして、何でも2極化させる。地方から都会に人口を一極集中化させる」と。

おそらくあの人たちのグループの上の方で、東京に人口を集中させる計画があったのでしょう。うちの父はまんまとそれに乗っちゃった一人なのかもしれません。

思えばうちの家族は本当に”まんまと計画に乗せられた” くちですかね、はあー...

でもうちの夫の実家だって、田舎には住んでいるけど、GHQ3点セット『農協、巨人、自民党』の典型的なタイプの家ではないかと思います。けっこうテレビつけっぱなしだし(お茶の間にロックフェラー洗脳毒をまき散らしてる可能性が高いです)。

どこかに、あの人たちにまったく毒されていない日本人っていないですかね?



13回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所