• Ishikawa-legi

絶望



http://www.nikkei-events.jp/csis/profile.html

来る10月27日(金)帝国ホテルでCSIS(戦略国際問題研究所)のシンポジウムが開かれます。この日、消えたと思われていた3人:リチャード・アーミテージ、マイケル・グリーン、ジョセフ・ナイの悪徳ジャパンハンドラ―ズが来日しシンポジウムに再登壇します。

現代日本の経済的、政治的、心理的惨状はすべてこの3人が誘導したものです。この3人は「日本を滅亡させよ」という命を受けて暗躍し、日本を地獄につき落としました。

最近になってようやく、この人たちの悪魔ぶりに気づいた人たちが増えてきて、悪行が少しずつ漏れ出るようになり、この人たちは怖気づいて日本に来れなくなっていたのですが、なぜかまた勢いを盛り返し、27日に来日するというのです。

これはもう絶望というしかありません。なにに絶望かというと、日本人の力のなさ加減に、です。これだけみんな貧困、少子化、不幸に苦しんでいて、その原因がわかっているのに、日本人は誰も立ち向かおうとせず、されるがままです。そしてまた悪党が戻ってきてしまいました。

「どうして!」と思うけど、周りを見渡しても、あの人たちのプロパガンダに洗脳されきった思考停止した人ばかり増えてきてるし、もう無理なんだと思います。闘えないのです。残念ですが、日本滅亡は避けられないかもしれません。”北朝鮮”からきたミサイルが落ちて、一巻の終わりです。


17回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所