• Ishikawa-legi

Huge actionable intelligence haul from Marine raid on CIA HQ


"The good guys are winning, folks, and it will not be long before the last brainwashed slaves are freed from the Khazarian debt-slavery mind-control matrix and the criminals rounded up."

"Overall, it was been truly a spectacular week of victories for the people of planet Earth. There are also undeniable signs that regime change is coming for Israel, Japan, Germany, Italy, France, and England. If this happens and is followed by mass arrests, we will know the nightmare of Khazarian Babylonian debt slavery is truly ending.

A new dawn for humanity is arising. Let us all keep up the pressure to make it happen."

https://benjaminfulford.net/

日本はあまりにもあちこち虫食いと根腐れがひどくて、「これはダメかもわからんな」と絶望していたけど、今週のベンは上記のようなことを書いてくれてました。アメリカでは着々と革命が進んで、主に軍隊の手によって悪い人たちが次々と追い出されているようです。

日本もそうなるといいと心から思います。でも他力本願ではダメで、私たち自身の手でやらなきゃなりません。よその国の誰が日本のために戦ってくれますか?みんな自分の国のことで手いっぱいです。

ベンはいつもポジティブで前向きで信念が強くてあきらめないです。とても勇気づけられてます。


9回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所