• Ishikawa-legi

ハルラー


料理家の栗原はるみさんのファンのことをハルラーと呼んでいましたが(今でもそう呼ぶのかどうか知りません・・・)、私は20年来のハルラーです。栗原はるみさんの大ファンで彼女の料理本はすべて買って持っています。

栗原はるみさんのお料理はなんせおいしい!本に書いてある通りに作ると、超不器用な私でもうーんとうなるほどおいしくできるのです。先日発売された「haru-mi 冬」号も、おいしそうなお料理がたくさん載っていて、見ているだけでほっこり幸せ~な気分になります。

生活保護費が一割減算されるというニュースがありました。生保の患者さんがただでさえ辛酸なめるようなつらい暮らしをしているのに、この先どうなっちゃうのでしょう!

貧乏人は死ねと日本中のみんなが考えているとしか思えません(少なくとも病棟看護師は、生活保護費が多過ぎて財政を圧迫し増税となると考えているような人が多いです。本当は生活保護費の200倍ものお金が特別会計という扱いでイルミナティの懐に流れていて、イルミナティがもっとよこせと脅しているから増税となるのですけどね。)

生保の人が生保をもらうような暮らしになったのは、完全にイルミナティのせいなので、その人のせいではありません。生保の人にも栗原はるみのお料理のような幸せな瞬間が訪れるように、私たちはふんばらなきゃいけないと思います。


0回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所