• Ishikawa-legi

準備?


いよいよアメリカでカバル・マフィアの一掃作戦が始るのでしょうか?1月31日の決算日に向けて各方面が準備しているような動きを感じます。楽しみです。

『トレイ・ガウディが政府倫理委員会を辞職』(1月14日)

https://www.axios.com/gowdy-resigns-from-house-ethics-committee-1515876559-1881f08c-3d6e-462d-996d-8e44cebcee58.html?source=sidebar

トレイ・ガウディはピカ一の人物だと思います。こんなすごい正義の人なかなかいないでしょう。ぜひリーダーになってアメリカを引っ張ってほしいとみんなが思っているにちがいないので、いったん下げて、機が熟したら出してくる作戦ではないかと思います。

ルーク・ラドコスキーもネットから3週間ぐらい姿を消していて、「たくさんの水面下プロジェクトに参加していたので(ネットに出れなかった)」と言ってます。

米軍基地の放送局AFNも「政府閉鎖により、ただいま放送サービスを停止しています」とアナウンスししたり。

アメリカではちょうど一年前にクーデターが起こって、政府が軍事政府になりました。この人たちががんばってカバルを一掃してくれると期待しています。


0回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所