• Ishikawa-legi

死語「まごころ」


85歳の現役税理士さんが、奥さんを「お金がかかってもいいから、いい施設に入れたい。料金が高ければ、いいサービスが受けられるだろうから。」と言いました。

その人はそれから能力給の話をしだし、「能力が高ければ高い給料をもらえる。東京の一番能力の高い弁護士さんの時給を知ってますか?1時間50万円ですよ!」「でもここら辺りの田舎だと時給1万円でしょ。」と色々話し始めました。

お金なしで豊かな暮らしを送れないか考えている私は、申し訳なかったけど、遮って言いました。「仕事で一番大事なのは、心ですよ。能力ではありません。」

「まあ、そりゃそうだけど・・・。」とその人は言いました。そして私が「お金なんかいらない!」とヤケクソになって言うもんで、かなりびっくりしてました。

でもね、こんなロスチャイルド式インチキ貨幣制度に振り回されて人心が荒廃して、社会がめちゃくちゃになって、ギスギスして、自殺と餓死と殺人事件ばかり起こって。

うんざりですわ!お金を使うのをやめて、物々交換にすればいいのに。


18回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所