• Ishikawa-legi

悪の行為とは



悪って何なのか、必死に考えています。

結局、悪って私利私欲、利己的な行いのことかなと思いました。自分が他人に対して何らかの行為を働きかけた時、その目的がその人のためなら”善”だし、自分のためなら”悪”になるのでは。

NWOのイルミナティたちが、「世界の人間の9割を殺して、残りの1割を奴隷にしたい」という欲望を抱き続けてきたのは、やっぱりどう考えても”悪”です。自分たちのことしか考えていないですから。

悪は共同体を滅ぼすし、巡り巡って自分も滅ぼします。だのになぜ、地中海沿岸の温暖で肥沃な地帯で悪が根付き続けたのか?わかりません。


35回の閲覧

最新記事

すべて表示

悪魔主義者がいなければ全く違う世の中になっていた

現在世界を支配している悪魔主義者たちは、5千年前のバビロニア帝国の血流だという。徹底した秘密主義で、自分たちは絶対に姿を現さず、裏から支配してきた。 この人たちがいなければ、 キリスト教もイスラム教も起こらなかったし、ルネッサンスもプロテスタントも起こらなかった。 この人たちがいなければ、アメリカ南北戦争もフランス革命もロシア革命も起こらなかったし、第一次世界大戦も第二次世界大戦もホロコーストも起

© 2016 石川レジティメシー研究所