• Ishikawa-legi

外人企業「武田薬品工業」


東芝のウェスティングハウス買収に続いて、またもや武田薬品工業がシャイアー買収です。

東芝の時は、福島第一原発事故が起こるのを織り込み済みで原発会社を掴まされたのでしたよね。

「我々はこれから原発事故を起こす予定だ。事故が起きたら原発関連の値が下がるから、早めに売りさばいておくように」という情報が出た。

→それを知らない東芝がウェスティング・ハウスを買ってしまった。

→原発事故が起こって、原発関連の値段が暴落した。

→東芝がダメになった。

という成り行きでした。

ということは今回は、メガファーマ倒産の清算を日本人にさせようという魂胆でしょう。メガファーマは、ウィリアム・エヴリー・ロックフェラーがニセ薬を売ってバレそうになるとすっと次の町に逃げたように、石油から作った西洋薬がニセ薬だと世界中でバレて薬が売れなくなったため、身売りして南米に逃げ切るつもりなのでしょう。

シャイアーを買った武田薬品が借金返済できなければ、武田薬品という会社は日本籍ですから、そこに日本の血税が注入されることになります。7兆円の負債を日本人に押しつける気です。

東芝で懲りたはずじゃないの?と思って調べてみたら、なんと武田薬品工業はとっくに外人に乗っ取られていました。幹部14人中11人が外人です。しかもみなさん、グラクソ・スミスクライン、メルクなどのメガファーマから乗り込んできています。

やり方が汚すぎます!あまりにも露骨です。日本は無抵抗でハイエナの餌食になり、死肉までしゃぶられることになりました。


https://www.takeda.com/jp/who-we-are/company-information/executive-leadership/


13回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所