• Ishikawa-legi

目黒5歳女児虐待事件


病棟で話題になったので、「目黒5歳女児虐待事件」見てみました。本当にかわいそうな事件です。殺された子が書いた反省文「ママ、ゆるして」を読んでも、かわいそうで、かわいそうで...。

母(25)が再婚相手(33)と一緒になって、5歳の長女を虐待して殺してしまう。再婚相手との間に1歳になる男の子が生まれたので、この子は邪魔になったのだろうということが傍目にも明白な事件です。

母が女であることを優先させると賞賛されるという、狂った時代がありましたが、今はもっと最悪で、自分の好きなように生きていいし、したいようにすればいい、我慢も努力もクソだという野獣以下の時代になりました。野獣だってここまでインモラルではないと思います。

この母の化粧前と化粧後の写真を見て、今さらながら化ける技術の超絶発展ぶりに驚くとともに、”髪を振り乱してバタバタの格好しているお母さん”はもはやゆるされず、常に”「そんな大きな子どもがいるようには見えないわ」女性”でいなければいけないプレッシャーもあったかもしれないという気がしてきました。

なんとなく、昔みたいな我慢も努力もしなくていい代わりに、まったく別のストレスがぎゅうぎゅうにかかっているかも、という感じがします。私たちがいい気になってばっさり切り捨ててきたものの代償は大きいのです。亡くなった結愛ちゃんのご冥福をお祈りします。



153回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所