• Ishikawa-legi

まっこと悪がしこい


ベンジャミン・フルフォードのいう”ハザールマフィア”という連中は、まっこと悪がしこいです。まっこと舌を巻きます。(最近この高知弁”まっこと”がお気に入りです)

なにがって、以前も書いたかもしれませんが、”人類の間から愛を取り去る”という作戦を考えついたというその点においてです。普通考えつかないです。

愛を取り去ったたけでなく、さらに自分愛&自分磨きに勤しむように仕向けるという、文字どおり悪魔のような作戦を展開されてしまいました。これをやられた結果、日本は少子化・永遠の未成年化し、壊滅状態となってしまいました。

愛を取り去る作戦は少なくとも、祖父母の代から始められており、親⇨子どもと代を経るにつれて悲惨さが際立ってきています。

愛にどっぷり浸かっていたら、愛がどんな役目か気づかないけど、ハザールマフィアたちは愛を知らずに育ったので、愛の重要性について痛いほどよくわかっているのでしょう。だから愛を消し去ろうという発想が生まれたのだと思います。

どのみち、この作戦は頓挫しましたが。


13回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所