• Ishikawa-legi

子離れできない80代母


やっとのことで引きこもり50代息子をグループホームに入れたのですが、その80代母がいつも私を責め立てます。「息子を家に帰して。なんとかして。」「私が死んだらまたグループホームに入ればいい。それまで寂しいから息子を返して。」

このお母さんは大学出たこの息子を猫かわいがりして、仕事もさせず家に置いて、「寒かろう」と自分のタイツを履かせたりしていたのです。まるでペットです。

子どもの幸せや人生は全く眼中になく、自分の思いを叶えることだけしか考えていないという意味で子離れできない母は結局自己チューだなあ、私も気をつけよう、とフルに思う今日この頃です。


0回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所