• Ishikawa-legi

人工台風&人工地震



台風も地震も人工的に起こすことができる、そういう技術があるのだ、といくら言っても信じない人たちのことを、ベンジャミン・フルフォードは、

「飛行機のことを、『あんな鉄の塊が空を飛ぶなんて、絶対に信じない!』とわめいてる人のようだ」

と言っている。

最新技術や科学の進歩は常に一般人に提供されていると、素直に信じていたらダメだ。真に進歩した技術というものは、いつも一般人の目から隠され、支配層が独占して活用しているというのが事実だ。一般人は古い間違った技術を長期間使わされている、と考えた方がいい。

石油も原子力ももはや過去のエネルギー技術で、現在ではもっと進んだ安価なフリーエネルギーが十分可能だが、わざと古いエネルギーを我々はつかまされている。支配層が油田も原発も独占的に握っているためだ。

これだけ世の中がおかしいのだから、「これはおかしい!」と気づく頭がないと、無理なんだと思う。


37回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所