• Ishikawa-legi

「沖縄返還するから本土に原発54基を作れ」の取り引きの話。


アマゾンの『炎上する世界経済 日本人だけが知らない国際金融の残酷な現実』という本のレビューに書いてあった情報。なんか色々つながる。そうか、それでこうなってたんやー、納得。

「2011年の東日本大震災は当時の民主党政権が米国債(200兆円)の購入を拒否したため、米国から人工地震を仕掛けられ、2016年の熊本地震は安倍政権が中国との戦争に備える為、熊本の自衛隊基地に武器を準備していたため、中国から人工地震を仕掛けられたと言う噂があります。

日本が中国と戦争になれば、中国は日本の原発を真っ先に攻撃します。その理由は日本は原発を使って核兵器を製造できるからです。

1972年沖縄返還とバーターで、米国は日本に54基の原発を作らせた。それは米国が有事の時に日本の原発を使って核兵器を製造し、共産国(中国、ロシア)を攻撃する為に作られています。中国、ロシアも十分その事は承知で、日本が戦争をすれば中国、ロシアのミサイルが原発を狙って攻撃します。

また、北朝鮮の核開発を支援しているのは闇の支配者です。日本に戦争をさせる事が闇の支配者の人口削減計画です。

ネット上で噂になっているように、南スーダンで自衛隊の300人が戦闘に巻き込まれ、64人が犠牲になった事実を政府は隠し、闇の支配者の指示で憲法を改正しょうとしていることです。」


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所