• Ishikawa-legi

電磁波ビリビリ人工雲と白山



今朝、柴山潟から白山が見えた。神々しかった。我ながらよくあんな山に登ったなあ!と思った。今年7月に白山登山したのだ。

白山の上に広がる空は、東尋坊かどこかわからないけど、どこかからのバンドレーダーの影響でビリビリの電磁波の形をした雲で一面覆われていた。

性懲りも無く、気象操作して日本人を絶滅させようとする輩がまだうろうろしているのだ。こういう連中をのさばらせておいて平気なのは、明らかに日本人の怠慢だろう。

下の写真でも雲が等間隔に線引きされており、自然現象で偶然このようなことが起きたと主張するのはかなり無理がある。電磁波の周波数に合わせて雲が影響されたと考えるほうがずっと納得がいく。



34回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所