• Ishikawa-legi

黒い教皇:コルベンバッハ



今日はクリスマス・イブだ。でももう、クリスマスのミサに行く気がしない。

私が教会へ行く気をなくしたのは、バチカンの”黒い法王”と言われたピーター・ハンス・コルベンバッハが東日本大震災を起こした犯人だ、という話を聞いてからだ。

私は東日本大震災の3週間後に石巻に行って、見渡す限り津波にやられた住宅地を見ているから、これをやったという話が出るような犯人一味の元へ拝みに行く気持ちなんかに到底なれなくなったのだ。日本人を2万人殺した犯人だ。

ちょっと調べたら、コルベンバッハは911同時多発テロもやった犯人らしい。

http://continuingcounterreformation.blogspot.com/2008/03/jesuit-superior-general-peter-hans.html


493回の閲覧

最新記事

すべて表示

バチカンが日本社会を変える

なぜバチカンは”良家の子女”の学校を日本に作ったのか? 何が目的か? 川崎19人殺傷事件ではカトリックの私立カリタス小学校が狙われたが、実は私も横浜のお嬢様学校と言われるカトリックの女子校を小・中・高校と卒業しているため、しばし考えてみた。 バチカンが世界の”未開の地”に宣教師を送るとき、それはその地の人々を精神的に洗脳することが目的だ。 世界の”未開の地”の人々は必ず土着の信仰を持ち、土着のリー

© 2016 石川レジティメシー研究所