• Ishikawa-legi

彼の貴重な証言をすべての日本人は聞くべき



やったー! 700回視聴!

一ヶ月に100回ぐらいの割合で視聴回数が増えているこの動画。すべての日本人が真実を知るべきだ。

https://youtu.be/Rf4CEa9kA4g

「僕はこの目でそれを見たんだ」と言っているのは、日本に長く住んでいるセルビア生まれの麻薬密売者だ。彼は2010年6月タイにマリファナを仕入れに行った際に、仲間から核ミサイルを見せられて、「これからこれを使って日本に脅しをかける計画だ」と言われた。

(どうもこの時のタイの”仲間”にクリストファー・スティーブンスがいたらしい。この人は311だけでなく、イスラム国設立やカダフィー暗殺もやった人だが、この後2012年に口封じのため殺された(ベンガジ事件))


麻薬密売者はその核ミサイルをタイから日本に運びこむ手伝いをしろと言われたらしいのだが、さすがに「それはできん」と断って(いい人やね〜)、日本に帰ってあちこちに警告して回った。「大変だ!これから東北地方に核ミサイルが落とされるぞ!」と。

彼が警告して回ったために、東北地方には白人はいなくなり(白人だけのネットワークがある)、2011年3月11日東北大地震が起こり、白人の犠牲者は出なかった。

でも彼は口を割ったせいで、この後東京の精神病院に長い間入れられた。この彼の貴重な証言をすべての日本人は聞くべきだ。


23回の閲覧

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所