• Ishikawa-legi

上海バブル



上海は人口2400万人もいるが、見かけるのはほとんど若い人たちばかりだ。年寄りはどこにいる?

32歳中国人ガイドの女性は、「私の親は田舎にいます。」と言っていた。彼女はもちろん一人っ子だ。親を置いて都会に来て暮している。独身で「結婚したいけどねー」と言っていた。

ということは、今はお金がたくさんあって、ハイテク超高層ビルばかりで、大型高級車(ベンツとBMWばかり走っている)を乗り回して、景気よくて、クールでいいよ。

でもあと30年したらどうなる? 日本と同じ少子亡国になるのではないか? 中国は日本と同じ手口でやられているのではないか?

若い人たちを田舎から引っぺがして大量に連れてきて、都市で集中的に働かせて高度成長させ、バブル饗宴を味あわせて踊らせ、太らせてから食う、みたいな。

私はずっと、中国13億人もの人をどうやって洗脳するのか、無理ではないかと思っていたが、きっと1億人も13億人も洗脳するのは同じなんだ。簡単なんだ。

女性ガイドさんはしきりに「金持ちがえらい、官僚がえらい」みたいな、かつてのバブル期の日本のような価値観を連発していた。

「それは危ないよ!日本の二の舞になるよ!」とLINEで教えてあげたかったが、残念!中国ではLINEは使えないのだった。YahooもGoogleもFacebookも使えない。

私は英語のYouTube動画から結構情報を仕入れてきたことを考えると、ある意味、情報遮断もかえってよくないかもと思った。


14回の閲覧

最新記事

すべて表示

「母としての自信がない」

幼稚園の先生方に「AI管理子育ての弊害」と題してお話をしてきた。現代の親の子育てはまるでAIのように完璧に正確に緻密に子ども達を管理している、という話だ。 休憩時間に一人の先生がスーっとよってきて話しかけてきた。「私も自分の子どもたちをAI管理している。子どもたちに悪いと思うが、やめられない。不安で不安でしかたがない。母としての自信がない。」 私には彼女の最後の言葉がどうしてもわからなかった。紛れ

「お金が人生で一番大事」

またショックを受けた。いちいちショックを受けていたらこの仕事はできないのだけど。 「お金が人生で一番大事」と答えた17歳の引きこもり男性がいた(もちろん粉ミルクで育てられた)。 すると、彼の両親が「そう答えるのは普通のことで、私らはなんとも思っていない。今の中学生の50%くらいはそういう考えだし。」と言ってのけたのだ。 私は「みんなが拝金主義だからって、自分の子も拝金主義でかまわないということはな

Formula-Fed Babies

最近ショックだったことは、母乳だけで1歳まで育てられた人は現在の人口の約4分の1しかいないことだ。あとの人は粉ミルクか混合栄養で育った。うちの夫も粉ミルクで育った。 オックスフォード大学の研究では、母乳だけで1歳まで育てられた人のほうが、30歳になった時に学歴もIQも収入も高いそうだ。 他にも海外には母乳で育った人と粉ミルクで育った人の比較研究がたくさんあり、どれも母乳のほうが知性やコミュニケーシ

© 2016 石川レジティメシー研究所