• Ishikawa-legi

借金漬け&弱体化&奴隷化



2018年3月、当時の米国長官レックス・ティラーソンは、アフリカに過剰な投資を繰り返す中国を次のように非難したそうだ。

「中国の投資は、アフリカを借金漬けにし、主権を弱体化させ、自立的な成長を阻んでいる。」(Wedge March 2019)

これを読んで私は、

「はああああ??? それはあんたやろ!!」

と思った。

アメリカのやってきたことこそが、世界中を借金漬けにし、主権を弱体化させ、国民を奴隷化させた。おそらくティラーソンは自分たちが言われた悪口をそのまま中国に向けて放っただけなのだろう。私の周りでも時々そういう人がいるから。

かえって彼のこの言葉を聞いて、私たちは「あ、やっぱり確信犯なのねー」と確信するのだ。


0回の閲覧

© 2016 石川レジティメシー研究所