• Ishikawa-legi

ガンガーの火葬

子どもから「動画見過ぎ!」と注意されているけど、見てしまう。最近よく見るのはインドの動画。ガンガーの火葬の動画は食い入るように見てしまう。

ネパール・カトマンズの火葬は白髪のおばあさんだったりすると、我が身と重ねてしまう。私もこういう風に愛おしまれて終わりたいなと思う。

それから中国チベット族の鳥葬。これは完全に観光化されている。

でもどれを見ても、とても自然な感じを受ける。「ここに暮らしているなら、人間、最期はこれでいいかな」と思わせる説得力がある。

これに比べたら超恥ずかしくないか、悪魔崇拝のジェフリー・エプスティン! 欧米文化は完全に精神的に遅れを取っている。

https://youtu.be/PWUIM_Z_5cg

https://youtu.be/j1V5RCUibR0

https://youtu.be/lnBfDaPpVsQ

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所