• Ishikawa-legi

不自然な直線雨雲、再び。

今朝の気象庁の雨雲レーダーに、不自然な直線雨雲が映し出されていた。北九州から中国地方にかけて、あらゆる山脈、気流、海流、地形、偏西風を無視してまっすぐ一直線に停滞する雨雲。1時間経っても乱れることなく、ずっと600kmにわたる直線を保ち続け、集中的に大雨を降らせていた。

これほどの威力のある気象兵器となると、いったいどのくらい金がかかっているのだろう? 10月から消費税が上がるが、それぐらいでは間に合わないぐらいの規模だ。なぜ私たちは自分たちの稼いだ金で国土を蹂躙されなければならないのだろう? いやになる。

今回の大雨で九州北部の人たちがどれほど苦しんだか。それから気になるのが稲刈りだ。日本の食糧は大丈夫なのだろうか。

18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2016 石川レジティメシー研究所