• Ishikawa-legi

職場検診は即刻やめるべき。

職場の健康診断が終わったので、バクバク食べている。この一ヶ月、増えすぎた体重を戻そうと食事制限してきた。「意味わからん!」と子どもに言われているが。

意味わからないのは、体重測定だけでなく胸部レントゲンや心電図や採血や血圧測定や尿検査など、職場検診すべてだ。希望者だけにすればいいのに。全員が強制されるって人権無視の憲法違反だろう。こんなことやっているのは世界で日本だけだ。

LDLコレステロール高値だとして「気をつけなさい」って、余計なお世話やし。胸部レントゲンで「肺がんを見つける」って、そんなことしてもらわなくて結構やし。むしろ毎年放射線をかけたら当たり前に肺がんになるし。

職場検診は明らかに日本人を虐殺しようとする陰謀やし直ちにやめてもらいたい。これをやっておかないと厚労省の監査にひっかかるって、本当に意味不明に悪どい。まあこの事実は厚労省が日本人を殺そうとしている証拠になるかも。

31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所