• Ishikawa-legi

山の実

今年は秋の実をたくさん食べた。

まず栗。職場の人にたくさんいただいたので栗ご飯にして食べた。その後焼き栗にして食べた。クマが冬眠に備えてむしゃむしゃ食う気持ちがよくわかるくらいおいしかった。

それからアケビ。子どもが職場の人からもらってきたので、食べた。甘くて香りが上品でおいしかった。

それからサンザシとサルナシ。農協で買ってきて食べた。山の香りがした。

私は去年とは食生活が少し違う。去年は肉類が多かったが、今年は野菜と魚が多い。あれだけ「お肉!」と思ってきたのに、一度離れたら不思議ともうあまり食べたいと思わなくなった。

それで体調がよくなったかどうかはわからないが、高かった血圧が下がった。

なんだかどんどん野生化していく。今のところあとの望みは「井戸水」で暮らすこと。夫は小さい頃は井戸水だったらしく「うまかった!」と言っている。本当に憧れる。水道代ゼロやし。

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。 今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。 巨体アメリカが倒れて

© 2016 石川レジティメシー研究所