• Ishikawa-legi

311の謎:911で凍結された天皇資金を解除するために十年が必要だった。

毎日、毎日家の片付けをしていて嫌になったので、ベンジャミン・フルフォードの古い動画を見てみた。

カバル・マフィアが911米同時多発テロのきっかり十年後に311東北大地震を起こしたのはなぜなのか? ずっと前から気になっていた。

この動画の中でベンジャミンがチラリと言っていた。

「911で凍結された”天皇資金”ていうのがあった。その凍結を解除するために十年の期間が必要だった。」

そうだったのか! 2001年のあの日、確かアメリカは何かの借金を返さなきゃいけない日が9月12日で、その一日前の9月11日に911を起こして無理やり期日を先延ばしさせた、という話を聞いたことがある。

10年後に解凍されるそのお金を狙って、カバルは311を起こしたのかもしれない。イスラエルのネタニヤフ首相が菅直人に「金よこせ。さもないと日本中の原発を爆破するぞ」と脅しの電話をかけたらしいし。

天皇家の金(きん)というのはかなり莫大らしい。でもそれはすべてスイスの銀行に預けられていて、そのお金をおろすのには天皇のハンコがいるそうだ。

天皇家は約2600年続いているし、カバル連中と同じくらい昔からある。色々と因果な関わりが隠されていそうな雰囲気だ。

コロナで、アメリカ倒産で、カバルは死に絶えるし、もう311のインチキ追求をやる必要ないんじゃないか、と思っていたが、”天皇家の金塊”が関わっているとなるとやっぱりやらなくちゃなりません。

https://youtu.be/e0AzQEw920Q

90回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

マルチフォーカル震源地

牡蠣養殖業の◯さんは平成23年3月9日に小さな津波に遭っている。この日福島で深さ40kmの地震があり、その後1mの小さな津波が来た。この時◯さんは「おかしい」と思った。 普通地震の深さが深いと津波は来ないそうだ。なのに来た。だからおかしいと思った。それで長男の嫁に「逃げる用意しとけ」と言っておいたのだそうだ。 そして3月11日に本当に大きな地震と津波が来たから、嫁さんはびっくりしたそうだ。 この日

© 2016 石川レジティメシー研究所