• Ishikawa-legi

「コロナでよかった」「えっ!?」

「でもさー、コロナでよかったよ」と言ったら、子どもに「ええっ!?」と仰天された。私が言い足りなかったのだが、「アメリカが破産した影響がコロナ程度で済んでよかった」という意味だった。

今年2月16日にアメリカは2500兆円だったか、人類史状最高の借金を抱えて倒産した。かなり前から「もう持たない」「危ない、危ない」と言われていた砂上の楼閣だったが、とうとう本当に倒産してしまった。

巨体アメリカが倒れて経済が大パニックの未曾有の大混乱に陥るか、本当にどうなることかと固唾を飲んで見守っていたが、案外大したことは起こらなかった。食べ物もあるし、住むところもあるし、なんとかなっている。子どもも私も毎日無事に日常を生きている。

コロナ騒動がアメリカ倒産をごまかすための茶番の詭弁であるのは明らかだが、旅行や会食を自粛し、両方の頬が痛くて真っ赤になるマスクを我慢してかけ続けるくらいで済むなら、喜んでそうしようと思う。

128回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

父と同居開始

「とうとう、父を呼び寄せて同居開始!」と晴れがましく報告するつもりだったが、現実はやはり厳しい。なんだか父の一挙手一投足が癇に障ってイライラが募るし、上の子からも「このままジージの認知症が改善しなければ施設に入れることも検討して!」とLINE が来るし。 なかなか物事はそう簡単にはいかない。今後もっとスムーズに同居が進むといいが…。

下克上:As heads is tails

何がムカつくって、能力的にそれほど優れているわけでもないのにトップに奉られている男!やたら権威はあってすごそうに見えるけど、実はそれほどでもない。 似たような仲間同士でがっちりセイフティネットを形成し利益を守っているから、半永久的にトップの座は安泰だと思っている。 でももうすでに世界レベルで下克上は始まっている。実力は並なのに見かけの権威だけでトップにいる人たちのメッキは剥がれ墜ちている。人肉パー

© 2016 石川レジティメシー研究所