「奥さん運」がとても良い

July 11, 2019

今日の読売新聞『人生案内』はすごくいいこと言っていた。

 

相談者は50代の男性で、「勤め先が倒産したり、腹黒い人がいて不安定だったり、営業成績が振るわず解雇になったりしたため、職を転々としていて、どうやったら運気が向上し、正社員になれるか」という相談だった。

 

この人は20年近くボーナスとは無縁で貯金もないため、今も妻とアパート暮らしで、妻には苦労をかけたので、その罪滅ぼしのためにも運気を向上させたいとのことだ。

 

この相談に対する回答者の回答がとてもふるっていた。回答者は野村総一郎さんという精神科医で、「あなたは『奥さん運』がとても良い。経済的に恵まれなくても、アパート暮らしに文句も言わず、夫婦二人でじっとやってきた。」「あなたの誠実な生き方は、多くの人の共感を得るんじゃないですか?」と回答している。

 

「奥さん運がいい」なんて、考えてみれば世の中で一番価値あることかもしれない。それ以上のものはいらないし、ましてや「正社員」なんて良い奥さん運に比べたら、ホントにつまらないものに聞こえる。

 

今までお金の面での安定や見栄や欲を追い求めすぎたので、もっと確かなものに価値観が揺れ戻っているように感じる。男も女も良い伴侶を得て仲良く暮らすことに勝るものはないのだ。

 

 

Please reload

特集記事

今年の誕生日プレゼント

August 20, 2019

1/1
Please reload

最新記事

August 9, 2020

July 24, 2020

July 21, 2020

July 20, 2020

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 石川レジティメシー研究所